どんな施術をする?

エステサロンで太ももやせをする場合、どんな施術方法があるかを紹介します。施術内容はいくつか種類がありますが、どの施術が向いているかは、人によって変わります。一般的なエステサロンで行われている施術は、マシーンを使った施術と、エステティシャンによるハンドマッサージです。

ハンドマッサージ太ももには大きな筋肉があるので、スポーツをしていて筋肉を鍛えている人は太ももが大きくなりやすいです。筋肉だけなら太っているというよりは、引き締まっています。適度に鍛えているならむしろ美脚に見えます。しかし運動を辞めてしまうと、筋肉が衰えそこに脂肪がつくので、余計に太く見えてしまいます。こういう時はエステティシャンがハンドマッサージをして、筋肉をほぐし、さらに脂肪を揉みほぐして老廃物として排出しやすくします

セルライトになっているような場合は、脂肪が凝り固まった状態ですから、ハンドマッサージだけでなく、キャビテーションなどで脂肪に直接働きかける施術をします。脂肪を燃やすには適度な筋力が必要です。運動をしていないと筋力がないので、運動しなくても筋肉に働きかけ鍛える機械を使うこともできます。冷え性でむくみやすい人は、全身を温める機械を使えば、血行促進を促しますので、老廃物の排出がスムーズになります。